毛穴皮脂の絞り出しで育毛剤の効果は上がるか

ペンネーム:masatoさん(40代男性)

私は色々な種類の育毛剤を長年使用しているのですが、イマイチ効いているのかいないのかはっきりしません。こういう方は結構いらっしゃると思います。育毛剤の効果って医療用成分の入った値段の高い物は別として、1000円~3000円クラスの商品だとそんなに劇的な効果って感じられないケースが多いと思うのです。

そして私もそんな中の一人なわけですが、育毛剤そのものの効果がないのか、それとも発毛に関わる毛穴の重要な細胞組織に届いていないのか、という問題に気付いたのです。

通常我々男性の抜け毛の原因の一つとして毛穴に皮脂が詰まって髪の毛の成長を阻害することが挙げられています。

CMなどでは毛穴をクリーンにするシャンプーや薬剤などがよく宣伝されています。そんな時にあるテレビ番組で、育毛関連会社の研究員の方が毛穴に詰まった皮脂を絞り出す方法を教えていました。その実証実験では見事に毛穴の奥から大量の皮脂が絞り出されてきたので、その後洗髪して育毛剤を塗れば効果倍増!と言われていました。これを自分もやってみようと思いました。

やりかたのコツとしては洗髪時に、シャンプーを付けて良く泡立ててから、両手の指3本くらいで左右から頭皮を挿んでギューッと絞ります。指に刺さったトゲを絞り出すような感じです。そして染み出た油をシャンプーで洗い流します。

2か月ほど続けましたが、途中で面倒になってしまい、止めてしまいました。頭皮全体を絞るには結構時間がかかるためだるくなってしまうんですね。その2か月間ではあまり育毛効果は実感できませんでした。

だるくなって絞り出し作戦は途中で止めてしまいましたが、こまめに洗髪して綺麗な状態で育毛剤を使用することで、育毛剤の効果を十分に頭皮に届けたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク