抜け毛対策の基本!禁煙としっかりすすぎで抜け毛が減った

ペンネーム:しょうこさん(30代女性)

35歳を過ぎたくらいからお風呂で洗髪すると髪がゴッソリ抜けるようになりました。気のせいね…と見過ごしていたのですがどうやら気のせいではなかったのです。

さすがに30代で髪が薄くなるのはイヤだと思い、いろいろ抜け毛について美容師に聞いたりあらゆる美容情報を参考にしました。そして辿り着いたのが禁煙としっかりすすぎをすること。これで改善されたのです。

禁煙をはじめてからほんの1週間ほどで効果がではじめました。それもそのはず…髪に栄養を運ぶために血流はかかせません。しかし喫煙により血液の流れが悪くなってしまうのでたばこを吸っていた時は抜け毛がひどくなってしまったのでしょう。これで洗髪しても若いころのようにムダに髪が抜けなくなりました。

またしっかりすすぐことも大切なのですね。髪にシャンプーやコンディショナーの成分が残ってしまうと、顔と同じように頭皮にもトラブルを招いてしまうからです。

これまではとりあえずシャンプーが流れればOK程度にすすいでいたのですが、今では少なくても1分はすすぐようにしました。またコンディショナーはシャンプーほど丁寧にすすいでいなかったので、それが原因だったのかもしれません。地肌を中心にすすぐようにしたことで抜け毛が格段に少なくなりましたよ。すすぎの大切さを思い知らされました。

禁煙としっかりすすぎなんてとてもシンプルな方法ですが、基本がなっていなければどんな育毛剤も効果がありません。基本のケアはとても大切だと実感しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク