お風呂に入った時に頭を激しく洗う事は絶対しない。

ペンネーム:ギガントさん(30代男性)

私がしている薄毛対策は、ほとんどのモノがこれ以上抜け毛を増やさないと言うモノです。生やしたい気持ちはありますけど、これ以上増えたら頭皮がヤバいので守備的なスタンスです。

心がけてやっているのは、お風呂で頭をシャカシャカと激しく洗う事をしない事です。若い時は痒い所が無くなるように隅から隅まで激しくこする感じで洗っていましたが、薄くなるに伴い、調べるとその洗い方がかなり悪い事が分かりました。

もう生えそろっている髪の毛であれば、ひっぱたりしてもそうそう抜ける物でもありませんが、まだ子供と言えるような生えたての毛は、触ったぐらいで簡単に抜けてしまうんですよね。普通は生えて抜けての繰り返しな訳ですが、プラスはなくなるのにマイナスは健在、薄くなる一方です。

洗い方としては指で触るような感じにします。これでは物足りない人がほとんどだと思いますが、シャンプーの力は結構凄いので洗えてはいます。コツとしては精神的なもので、なんか気持ち悪いけれど我慢する、と言うのに尽きます。

今までの習慣もあって、無意識にもこすってしまいますが、グッと我慢しないといけません。もう半年以上もその方法で洗っています。当然最初は頭が痒い事もありましたが、慣れの問題でしたね。

目に見えて髪が増えた、何てことは有りませんが、触った時のボリュームと言うか弾力は感じています。泡を乗せるだけ、と言うやり方をしていましたが、それだとムラが出ているようで、襟足とかは洗えてなかったりします。

フサフサな所と薄い所で気持ち、やり方を分けた方が良いかも知れません。私の場合は頭頂部が薄いので、そこを意識してという事になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク