ふわふわ泡で洗うだけで、頭皮に負担がかからず抜け毛防止に

ペンネーム:マヨさん(30代女性)

もともと若い時から髪が少なかった私。30代になってさらに抜け毛が多くなり、頭頂部にボリュームがなくなってきてしまいました。これはいよいよヤバいと思い、何か頭皮をケアできる方法がないかとネットで検索することに。

そこで見つけたのが「洗髪時に頭皮をゴシゴシ擦り過ぎない」という方法です。なんでも、シャンプーをつけた状態で擦ると頭皮に大きな負担がかかり、抜け毛の原因を作ってしまうのだとか。私はマッサージするつもりでシャンプー時に頭皮を揉んでいたのですが、あまり良くなかったのかなと反省しました。

それからというもの、シャンプーは極力優しく行うように。すると、以前悩んでいた頭皮のかゆみが減り、頭皮に負担がかかってないことを実感しました。私は乾燥肌なので、ゴシゴシ擦ることで必要な角質や油分を取り過ぎていたのかもしれません。

ただ、優しくやりすぎると髪にベタつきが残るのが難点でした。特に女性の場合、髪にはスタイリング剤などが付着しています。ドライヤーで乾かす時にそのベタつきや臭いが残り、不快な思いもするようになってしまいました。

そこで取り入れたのが、「シャンプーをよく泡立てて使用する」方法です。しかも泡立てには洗顔用の泡立てネットを使うようにしました。ただ手で泡立てるだけでは十分でなかった泡も、これでしっかりふわふわの状態に。この泡を頭皮につけて優しくもみ込むことで、嫌なベタつきや臭いが解消されたのです。

さらに当初の目的であった抜け毛対策にも効果を感じることができました。続けて約1カ月ほどで、頭頂部のボリュームが出てきたのです。効果的にシャンプー出来ているのも改善された理由のひとつかと思います。

今後も持続し、抜け毛予防にアプローチしていきたいと考えています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク