髪の健康に必要な海藻類や黒ゴマでミネラルを摂取して薄毛を予防

ペンネーム:えすびさん(40代女性)

私は海藻類や黒ゴマを積極的に摂るようにしています。やはり海藻類などは髪の毛に良いと思っています。髪の健康を保つためにはミネラルが必要だと思います。私はミネラルを含んだシャンプーを使ったりしています。髪のためにもあまりリンスは使っていません。髪が長いので、髪のダメージがすぐにわかってしまいます。なので、コンディショナーやトリートメントを使っています。

私は若いころから、白髪が多く、ずっと染めてきました。頭皮に染料は良くないと聞きました。30代になったころ、髪をずっと染めていると、髪が一気に抜ける、というような話を聞きました。それから、長年染めてきた髪を染めることは止めました。

その代わりに、食生活や生活改善などを行って、髪を健康に保つように努力してきました。その方法の一つが、食事療法です。私はもともと海産物が好きです。海苔も好きで、良く食べています。わかめも味噌汁の具として良く食べています。昆布は高いですし、一番食べる機会がありませんでした。

しかし、粉末ダシから、昆布や煮干しの自然のものからダシを取るようになってから、昆布もよく食べるようになりました。お正月料理の定番でもある、昆布巻きは私の大好物です。他にも昆布の佃煮などもよく食べています。

黒ゴマは一番長く、10年以上は続けています。そのおかげか、髪の毛もきしむことなく、健康的な髪を保っていると思います。髪が長いので、抜け毛は気になります。しかし、これからも髪をいたわった生活を続けていきたいと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク