三石昆布配合のマイナチュレを塗ってから頭皮マッサージしています

ペンネーム:カナビスさん(50代女性)

頭頂部のボリュームが40代後半から減ってきました。分け目も目立つ気がします。最初のうちはシャンプー時の頭皮マッサージでしのいでいましたが、次第にそれだけでは物足りなく感じるようになりました。洗面台に置いてある夫の育毛剤を幾度か手にとって迷いましたが、つけてみる勇気が出ず、おたおたしているところを夫に見つかってしまいました。

「それ、使ったの?」と焦って尋ねる夫。「いいえ」と答えると、男と女の人では薄毛の仕組みが違うから、男性用の育毛剤は使用しない方がいいと言います。「薄毛」「女性」で検索すると、確かにそうしたことが書いてありました。女性の薄毛は老化やストレスから来るものとのこと。

でも、このまま諦めたくはありません。そこで、女性用育毛剤を調べてみました。科学成分を一切排除した育毛剤がありました。「マイナチュレ」です。主成分は三石昆布とのこと。昔から「海藻類は髪を生やすのにいい」と言いますので、関心を持ちました。

三石昆布は育毛に大切なβカロテン、ビタミンB2、ナイアシン、亜鉛などを豊富に含んでいるとのこと。それに毛根に栄養を行き渡らせるためにアルギニン、セリン、リシン、プロリン、グルタミン酸など10種のアミノ酸も配合しているとのことで、効くかもしれないと思って購入しました。

育毛剤を使ううえで、2つの工夫をしました。1つは育毛剤を頭皮全体につけること。頭皮全体が健康状態を低下させているために薄毛になると考えたからです。もう1つは、育毛剤を塗ったら、その後良く頭皮マッサージをするようにしたことです。

購入した育毛剤に頭皮の血行促進効果があるかどうか分からなかったので、育毛剤を浸透させるつもりで塗った後に3分間ほどマッサージをしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク