スカルプDを使って3か月、薄毛は改善しましたが、髪がきしみます

ここ数ヶ月、洗髪時のあまりの抜け毛の多さに困っていました。なので、スカルプDという育毛シャンプーを使ってみる事にしました。テレビのコマーシャルでよく見るし、男性誌にもよく広告が載っているので、初めての育毛シャンプーは有名なものが良いだろうとスカルプDに決めました。

使い始めてからだいたい三ヶ月は経っています。使い始めてからの変化は、まず頭皮の痒みがまったくなくなりました。それまで使っていたシャンプーが悪かったのか、それともスカルプDが良いのかは分かりませんが、それまで一日幾度も感じていた痒みがまったくなくなったのには驚きでした。

抜け毛の量は、使い始めてすぐに驚くほどの変化はありませんでした。ですが、使い続けて気が付いたらとても抜け毛が減っていました。いつから効果があったのか分かりませんが、使い始めて二ヶ月で抜け毛がとても減っている事に気が付きましたので、二ヶ月より前に効果が出始めたんだと思います。抜け毛が減ったことで、今まで髪の毛が薄いと感じていた部分がだいぶ濃くなってきました。私の場合は、髪の毛が生えてこないのではなく、すぐに抜けてしまう事による薄毛だったようです。なので、抜けなければだいぶ薄毛は改善されるようです。

おおむね満足のスカルプDですが、唯一つ不満点もあります。それは、洗い終わった後に髪の毛の指どおりが悪い事。スカルプDだけだとかなり髪がきしみます。クシも通らないほどに。シャンプー後にコンディショナーを使えば良いんですが、私にはその習慣がなかったので多少めんどくさいです。次回、新しい育毛シャンプーに変えるときは、そこら辺も考慮しているシャンプーにしようかと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク