スカルプケア薬用シャンプーでフケ症改善、M字ハゲの髪に活力

私は学生時代からおでこの両サイドの薄毛に悩まされてきていました。そのお陰で友人達からはM字ハゲ呼ばわりされるようになり、かっこうのイジリ対象になっていたのです。社会人になって毎日のシャンプーを欠かさず常に頭皮を清潔に保ちながら生活していたら薄毛の進行も何とか治まってきて安心していたのです。

しかし、30代に入った途端に、抜け毛が普段の量よりも増え始めてきて今まで抑えていた、おでこの薄さも徐々に進行していくようになって手がつけられない状況だったのです。そんな悩みを職場の上司にしてみると「育毛に効果があるシャンプーがあるぞ」と言われたので早速利用してみようと思いました。その育毛シャンプーの名前はスカルプケア薬用シャンプーと言って頭皮のケアから育毛を促進させるシャンプーらしいのです。

いつものような感じに髪を濡らしてシャンプーし、しっかりとマッサージも行いながら髪の毛と頭皮を洗い流しました。育毛シャンプーということなので独特のスースーとした感覚なのかと思いきや意外と洗い終わった後はさほど従来のシャンプーと変わらなかったです。

しかし、翌朝になって明らかな違いを実感する事ができたのです。私はフケ症で毎朝鏡の前に立って、乾燥した頭皮から出る白い粉を払って出勤していたのですが、その白い粉が使用した翌朝には発生していないのです。

これなら期待できると思い継続して使用し、毎日丁寧にシャンプーをし続けました。それから一ヶ月弱の頃には今まで生え際の髪が横に寝ていたのが寝癖のように立ち上がるようになったのです。おかげで毎日髪の毛を押さえるのに必死になっています。明らかに髪に活力がよみがえっているのを実感することができたのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク