後頭部やつむじ部分の薄毛にイソフラボンと頭皮マッサージ

ペンネーム:タマミさん(20代女性)

私は髪の毛が薄くて、ハーフアップなどのヘアアレンジをした時に後頭部のつむじや皮膚などが見えてしまいすごく気になっていて悩んでいました。髪の毛に良い食べ物である海藻を食べたりもしましたが、効果に即効性がないし、毎日食べると飽きてしまい続きませんでした。

女性の薄毛の原因について調べてみると、不規則な食生活や過度なダイエット、肥満などが原因の可能性があるようです。私は、肥満体型なので、薄毛の原因は肥満の可能性もあるんだと思いました。女性の薄毛の解消法には、頭皮マッサージやツボ押し、運動や食事などいろいろ方法がありましたが、私が試してみたのは自分でも簡単に出来そうな、頭皮マッサージと食事です。

薄毛の原因の一つに女性ホルモンの低下が考えられたので、女性ホルモンを正常に戻すと言われているイソフラボンを取るようにしました。食事の時に大豆製品の豆乳や豆腐、納豆などを毎日食べるようにしました。

そして、頭皮マッサージの方法ですが気になる後頭部を中心に、指の腹を使って、円を書くようにマッサージしました。この時、少し気持ちがいいくらいに力を入れてマッサージすると血行が良くなります。私は、お風呂でスカルプケアの効果があるシャンプーを使い、このマッサージを毎日するようにしました。

2ヶ月ほどイソフラボンを多く摂る食生活と、頭皮マッサージを続けた結果、後頭部のつむじあたりの髪の毛が、太くハリのある髪の毛に改善しました。ハーフアップのヘアアレンジをしても頭皮が目立たなくなり、おしゃれをするのが楽しくなりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク