ノンシリコンのオーガニックシャンプーを選んで、ヘアケアしてます

ペンネーム:tabiさん(40代女性)

年齢を重ねると髪の毛のトラブルが増えてくるとは聞いてしましたが、確かにその通りでした。シャンプーやブラッシングの時の抜け毛に加えて、髪の毛一本一本が細くなり、ボリュームがなくなってきたのです。分け目がはっきりしてくるようになったこともショックでした。

何か対策をしないとこのままではどんどん髪の毛が少なくなると思い、わたしが実践したのは、毎日のヘアケアです。具体的には、シャンプーを質のよい物に変え、頭皮のマッサージ、髪の毛のブラッシングをていねいにするような習慣をつけたのです。

薄毛や抜け毛の原因は、必要な皮脂を洗い流したり、汚れやシャンプーなどの洗い残しがあったり、頭皮の血行不良で栄養が行き届いていないなどがあると言われています。シャンプーは育毛シャンプーやクレンジングシャンプーなども多く販売されていますが、わたしが選んだのはノンシリコンで刺激性や脱脂性のない、オーガニックのシャンプーです。できるだけ負担が少なく、頭皮によい影響を与えるシャンプーやコンディショナーを選び、正しくシャンプーするだけでも髪の毛の状態が改善すると思います。

頭皮のマッサージは、なるべくシャンプー前に実践しています。指の腹で気持ちがよいと感じる程度でマッサージすると、血流がよくなり、毛根に栄養が行き渡りやすくなるそうです。ブラッシングも同様で、頭皮へのマッサージ効果があります。抜け毛を気にしている人はブラッシングをしない人が多いそうですが、頭皮のためにはブラッシングは欠かせません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク