髪の分け目をこまめに変えることで頭皮に負担をかけずに薄毛対策

ペンネーム:たんぽぽさん(50代女性)

通勤電車の中で、座っている女性の頭を見ると、本当の年齢がわかります。年齢を重ねると、分け目がくっきりあいてしまっている女性をみます。悲しいことに、いくらお化粧をしても、髪型がこれでは、優雅とはほど遠い印象で、年齢を感じさせてしまいます。

かくゆう、私が、最初に薄毛に気付いたのが、エレベーターに乗った時でした。上に設置された監視カメラの画像を見て、大ショック。大きくあいた頭の分け目は、幅広い頭皮が広がっています。自分ではなかなかチェックしませんが、他人には、薄毛がよ~く見えてしまっているんですよね。

そこで、早速、夫が使用している育毛剤スプレーを内緒で使い始めました。ところが、お風呂上りにつけると、スースーし過ぎて、特に冬場には頭が冷えたようで、つけ心地は最悪。10日ほど使用しても効果は感じられず、もともと夫がずっと使用しているのに、効果がないのだから、当たり前かもしれません。

やはり、ここは、女性専用の効く育毛剤を試すしかないと思い立ち、すぐさま近所のドラッグストアーへ。女性用育毛剤をネットで下調べして、評判の良かった「リ●ップ」の女性用を探していたところ、なぜか、陳列された商品は空箱で、ご用命の方はカウンターまでご相談ください、と表示されています。理由は、薬剤師さんがしっかりと説明をしてから販売するから、とのこと。頭が薄いのを食い止めたいんです!なんていう、ひそかな悩みを(といっても周囲は絶対気付いている)口にだす勇気がなく、そそくさと帰宅。

今は、なるべく頭皮に負担をかけないように、分け目を小まめにほぼ毎日変えています。髪の毛をまとめるときにも、引っ張りすぎて抜け毛にならないよう、努力の日々です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク