将来薄毛にならないために20代の今から食生活を見直してます。

ペンネーム:風来人さん(20代男性)

私は20代前半の頃から髪の毛のことは気にしており、将来的に薄くなったり抜け毛が増えたら嫌だなと思い、早い段階から抜け毛予防や薄毛予防を始めています。ですので、私が対策を始めたきっかけとしては将来へ悲観からだと思います。そして、まだ焦る段階ではないので、簡単に続けていけることを対策として毎日行っていこうと考え、最初に思いついたのが、食事での対策になっています。

では、どういったことに気をつけたら良いのかですが、基本的には脂っこいものを食べ過ぎないということに尽きます。脂っこいものの摂取は頭皮を詰まらせてしまい、抜け毛や薄毛を促進してしまう要因になるので、こういったことを真っ先に予防しようと思ったのです。

この対策を続けるコツは簡単で、そういった食事を控えるだけで良いので、家族にご飯を作ってもらっているなら、そういったことを伝えるだけでよいですし、自炊しているのであれば、自分で食材を厳選すれば良いのです。

肉類の脂っこいものはやめて、赤身が多いものを選ぶようにするだけで良いです。こういった食生活を続けて2,3ヶ月程度で抜け毛はが減ったり、頭皮などの油っこさがかなり減ったのがわかったのを覚えています。今後は年齢が上がっていくにつれて抜け毛などはどうしても増えていくと予想するので、育毛サプリメントによる対策を考えていますし、ストレスを溜めにくい環境を構築していきたいと思っています。仕事でのストレスなどを発散できるものを整えるのが今後の課題だと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク