抜け毛を減らすために、育毛シャンプーとトニックを併用してます

ペンネーム:うっちゃんさん(50代男性)

40代後半ぐらいから髪の毛の量が少なくなってきており悩んでおりました。そこで少しでも抜け毛を減らそうと思いまして対策方法の情報収集をしてみました。取り組んでみた対策方法としましては、頭髪の生育環境を整える方法でありまして、これは育毛シャンプーを使用することで頭皮の毛穴汚れをしっかりと除去することと、洗髪後に育毛トニックを使用することで頭皮の血行を良くすることであります。

そして、そこへ頭皮マッサージを組み合わせることで効果の増強を狙いました。実際にこの方法を一日に一回もしくは二回行ったのですが、効果に関しましてはすぐに実感できるものではありませんでした。しかしながら、一週間程しますとフケに関しましては確実に減ったように思います。

それからこの方法を始めて2か月程度経過したころに、髪の毛の質が少し変化してきたように感じました。どのように変化したかと言えば、少しコシが出てきたというかしっかりとした印象を感じるようになってきており、髪型を整えやすくなってきた感があります。

また以前は、髪の毛を伸ばしますとコシが無くてペタンとなってしまうので短めの髪にしていたのですが、現在ではコシが出てきたために少々長めの髪にしておりまして、周囲からも若くなったと言われております。この方法に取り組むためには、自分の髪質にフィットした育毛シャンプーや育毛トニックを使用する必要がありますので、数種類の育毛シャンプーおよびトニックを試してみることを推奨します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク