出産、ホルモンバランスの乱れによる薄毛にU-MAシャンプー

出産すると、ホルモンバランスが崩れて抜け毛が酷くなる。というのはよくあることですが、たいていの場合は一時的なものですよね。

しかし、私の場合は出産して1年半が過ぎても、相変わらず抜け毛が止まりません。出産前には、美容院で利用客の中でベスト5に入るくらいの多毛だと言われていたのに、剥げてるとまではいかないものの、明らかに髪の毛が少ない人という見た目になってきてしまいました。紙の毛を縛ると、毛の量が3分の1くらい減っているのが分かります。これは、産後のホルモンバランスうんぬんという問題ではなくなっているのかもと思い、育毛シャンプーを使う事にしました。

使用しているのは、U-MAシャンプーです。育毛シャンプーの比較口コミサイトで見つけたのですが、馬油を使用しているのが気になって購入しました。というのも、実は私は全身のお手入れに馬油をずっと愛用しているんです。顔も体も、他のどんな高級化粧品を使うよりも、馬油が圧倒的に保湿力があり、肌に負担をかけず自然にケアしてくれるのを実感していたので、頭皮も皮膚だと言う事を考えると絶対に頭皮環境をよくしてくれるに違いないと思いました。

馬油は、浸透力の強い不飽和脂肪酸が多く含まれ、人間の皮脂に近い成分なので、肌に負担をかけずにケアできるのです。また、不飽和脂肪酸には、毛髪の発育や皮膚の状態を整えてくれる効果も期待できます。他にも、このシャンプーには育毛に効果の期待できる生薬を多く含んでいるんです。生薬配合なので、薬臭いのかなとちょっと心配でしたが、特にこれといった強い香りはしないシャンプーです。

一般的な香料の多いシャンプーを使いなれている私としては、最初はちょっと香りのなさに物足りなさを覚えましたが、逆に香りがつけられてないほうが髪に良さそうですよね。最初に使った時の感想は、特に普通のシャンプーと比べて頭皮がすっきりって感じでもないかな、普通。ですが、1本使い終えた頃に、あることに気が付きました。それまで、私は慢性的に頭皮がかゆい時があったのですが、それが気が付くとなくなってたんです。

そして、最初に購入した3本セットの3本目を使っている頃、そういえば最近抜け毛が減ってきたなと思い始めました。馬油が、頭皮をしっかりケアしてくれて、頭髪環境が良くなったのかも。と思い、それからずっと使い続けています。髪の毛の量が出産前まで戻ったというようなことにはなってませんが、薄毛の進行はストップしているので、私にはこのシャンプーがあっているみたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク